Archive for 2月, 2017

日曜日のご飯

日曜日, 2月 12th, 2017

今日は天気の良い青空の広がった天気で始まった、日曜日は朝寝坊させてやろうとコーヒーの後また横になる、昼少し前、末の5番目が高校卒業し上の学校の準備と言っていたので、「車で送ってやろうか?」と車を出すと富士山が青空にクッキリと浮かび上がっている、こんな時は冷たい風が吹き空気が澄んでいるものだ。

昼飯をショッピングモールで食べるのは日曜日は得意でない、「日曜でゆっくりの人多いかも、早めに食べたら?」とショッピングモールで降ろす
それでも一人で食べるの味気ない、独身のやつに声かけてみるかと二人思い付く、一人に声をかけたらショッピングモールに向かっているらしい、「俺そこから帰って来たばかり、中間地点で食べるか?」二人一緒だった、こんなこともあるのだ。

陽が暮れる頃

夕日が綺麗かもとタワーホールに向かうが、「強風のため閉鎖」仕方なく最上階で中瓶を頼み夕陽を楽しむことにする

さて、女房はいないし今夜の夕餉どうするかなぁ〜と思案、近所のスーパーに戻ることにする。
待つのは嫌いなので

圧力鍋で炊飯

家で作った椎茸を使いキノコ鍋にする
デザートはザボン

ご飯が少し水が多かったかもう少し火を入れるかが課題だ!

針供養

水曜日, 2月 8th, 2017

『針供養』
初めて針供養を知ったのは17の時、伊東の按針祭にの花火大会に行った時だった、なぎさ公園から浜辺を歩きながら聞いた話からもう随分経つ
今日は関東の針供養の日

東京に住み働いているのでこちらで手を合わせる
昔は看護婦さんが注射針を豆腐に刺し供養したと説法を聞きながら、今は我々の鍼灸に使う針も使い捨てになった。
とは言え
日々患者さんに施術する鍼灸師を代表し、患者さんの体の不調に貢献してもらっている針
手を合わせずにはいられない

感謝